Blog ブログ

明けましておめでとうございます

  • 2019.01.15(火)
  • 18:35
  • -

ギリシアから今に至るまで建築の役割やプログラムは異なりますが、人の生活環境を大きく作用するものであることは変わりません。

今年もどのような建築を創造できるか私自身も今はまだ分かりませんが、建築と人との素敵な関係を目一杯考え抜きたいと思います。

本年も宜しくお願い致します。